オンラインで使えるデビットカードは、VISAデビットカードです

デビットカードおすすめですが、基本的にはクレジットカードが使える場面であればどんなシーンでも使えます。クレジットカードと同じブランドマークが書かれているお店であればそのブランドのデビットカードも使えるはずで、意外と使えるお店が多いことに気づくでしょう。クレジットカードの場合は、申し込み後審査がありますので、場合によっては審査に落とされるケースもありますが、デビットカードの場合は審査がないというのもメリットです。
ところで、基本的には上に書いたとおりではあるのですが、クレジットカードが使えてもデビットカードが使えないケースというのが存在します。一つは公共料金の支払いです。電気料金やガス料金をコンビニなどで支払おうとするケースがあるでしょうが、クレジットカードはOKでもデビットは受け付けてもらえません。これは規定ですから止むを得ないのですが、他にも同じようなケースがあります。それがオンライン支払い、ネットショッピングです。ネットショッピングの場合、クレジットカードを受け付けないサイトというのは今やほとんどないでしょうが、デビットの場合は決してそうではありません。このような場合に強いのがVISAデビットカードです。VISAデビットカードであれば、オンラインサイトでもクレジットカードと全く同じように使うことができます。
オンラインショッピングをする人は非常に多いでしょうから、デビットカードを持つならVISAデビットがおすすめということになります。